作品その④ 個人製作『来年も元気で大きくなりたいね』

 今年のもちつきは例年とは一味違います。
 蒸しあがったお餅を見て、年長児が杵で餅つきを体験しました。
 羨ましそうに憧れのまなざしで見ている小さいクラスのお友達です。
 できたてのお餅で鏡餅を作りました。
 “お餅の中に神様がいるのかなぁ”と会話しながら、可愛い鏡餅がたくさんできました。
 日本の伝統文化を伝える機会になりました。
 穏やかなお正月を迎えられそうです。
 

作品その③ 個人作品『サンタさん 待ってるよ』

 保育園中、あちこちピカピカの飾りでにぎやかになり心躍る季節です。
みんな、クリスマスもサンタクロースも楽しみにその日を待っています。 
プレゼントを入れる袋を作りました。
針と糸で縫って、装飾をして、持ち手をつけて出来上がりです。
ぞう組だけの世界に一つだけのとても可愛いオリジナルのバッグができました。
サンタクロースの顔は、なんだか作者に似ています。
いつまでも夢を持ち続けて欲しいです。そして、未来に向かって育っていってね。

作品その② 共同制作『力を合わせて』

 土台の大きな布も、個別の小さな布も、絞り染めで模様をつけました。
 どんな模様になっているのかワクワクしながら輪ゴムを外しました。
 一人一人の自画像は、保育園生活を楽しんでいる躍動感で溢れています。
 みんなで一つの大きな旗にしました。
この旗の下で年長児クラス全員で、運動会やデイキャンプを取り組みました。