お知らせ


9月1日から公民館講座を再開します

【2020年8月30日公開】
千三地区公民館では、2月20日より集まって行う公民館講座の実施を自粛してきましたが、新型コロナウイルス感染症の感染状態が小康を保っている状況ですので、まなびの支援課からの指示により条件を厳格化して9月1日から講座を再開いたします。

千三地区公民館 館長 坂本 眞

■実施の条件
①【密閉防止】窓を開け、1時間ごとに10分間、定期的に換気をする
②【密集防止】会場の広さを確保し、お互いの距離を2m以上あける
 (机を利用する場合は、ロの字の配置を基本とする)
③【密接防止】
  近距離・対面での飲食・会話・発声・歌唱や、室内での
  呼気が激しくなるような運動をしない
④ 利用者全員の氏名がわかる公民館利用申告書を提出する
⑤ 定員を守る
  ・大会議 20 人 ・小会議室 8 人 ・和室 6 人 ・調理室 12 人
⑥ マスクを必ず着用する
⑦ 当日の体温を確認しておく

上記の7条件に、次の4条件を追加します。
⑧館外講座では、貸切バスや密になる交通機関の利用を自粛する。また、混雑している場所への移動も自粛する。
⑨館内・館外問わず、道具を共有しない。やむを得ず共有する場合には、必ずその都度消毒する。
⑩講師、受講者ともに身体の接触をしない。
⑪館内での講座は、人の間隔をあける場合でも、可能な限りビニールシートなどで人の間を遮蔽する。


2020年8月31日まで対面による公民館講座を中止します

【2020年7月22日公開】
制限付きで公民館活動を再開しているところです が、 吹田市において7月4日以降陽性者が再び確認されるようになり、現状は4月の緊急事態宣言発出時より悪い状況にあります。
吹田市まなびの支援課からの指示により、公民館主催講座・イベントにつきまして、8月末まですべて中止いたします。

千三地区公民館 館長 坂本 眞


2020年6月以降の公民館の利用について

【2020年5月27日公開】
千三地区公民館は、6月1日(月)をもって臨時休館措置を解除し、条件付で一部再開しています。まずは会議に限って、貸館業務を再開しています。6月1日から6月8日までの間、吹田市内で感染者が発生していなかった場合は、6月10日(水)以降グループ活動の利用も再開します。
公民館の利用にあたっては、新型コロナウイルス感染拡大防止及びクラスター発生(集団感染)のリスクを下げるため、下記の7つの条件をすべて厳守してください。下記の条件を満たすことができない場合は、ご利用いただけません。
また、今後の状況によっては、臨時休館となる場合もありますので、ご了承ください。

なお、利用申込は、引き続き電話・FAXでも受け付けています。

①【密閉防止】窓を開け、1時間ごとに10分間、定期的に換気をする
②【密集防止】会場の広さを確保し、お互いの距離を2m以上あける
 (机を利用する場合は、ロの字の配置を基本とする)
③【密接防止】
  近距離・対面での飲食・会話・発声・歌唱や、室内での
  呼気が激しくなるような運動をしない
④ 利用者全員の氏名がわかる公民館利用申告書を提出する
⑤ 定員を守る
  ・大会議 20 人 ・小会議室 8 人 ・和室 6 人 ・調理室 12 人
⑥ マスクを必ず着用する
⑦ 当日の体温を確認しておく

千三地区公民館 館長 坂本 眞